ニュース

トップ > ニュース

MITホールディングス(株)
ちば新産業育成ファンド」第12号投資先に決定!

この度、MITホールディングス(株)が千葉県のベンチャー企業育成支援のファンド事業の第12号投資先に選定され、2014年4月18日に投資実行されました。

『ちば新産業育成ファンド事業プレスリリース』より抜粋

平成26(2014)年4月19日

県内中小・ベンチャー企業の中長期的な成長に不可欠な投資資金を供給して、県経済を牽引する成長企業を創出することを目的に、平成21年2月、官民共同出資による「ちば新産業育成ファンド」が設立され、これまで計11社に対して投資が行われたところです。

この度、千葉市美浜区でソフトウェアの開発・販売や3D顔認証をメインとしたセキュリティシステムの販売・導入支援等を行っているMITホールディングス(株)が本ファンドの第12号投資先に決定し、本日投資実行されましたので、お知らせします。

今後、当ファンドの業務執行者であるちばぎんキャピタル(株)をはじめ、出資者である(公財)千葉県産業振興センター、千葉銀行など関係機関が連携して、投資先の企業成長(株式上場など)に向けた支援を実施してまいります。

>> ちば新産業育成ファンド事業プレスリリース全文(千葉県ホームページ内)

>> MITホールディングス(株)ホームページ

pagetop